レオナルド・ディカプリオ、大統領に扮する?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最新作『ザ・ディパーテッド』(原題)を撮影中のレオナルド・ディカプリオ - James Devaney / WireImage.com / MediaVast Japan

 レオナルド・ディカプリオが、マーティン・スコセッシ監督が企画している伝記映画でアメリカ第26代大統領セオドア・ルーズベルトに扮するかもしれない。作品は、エドマンド・モリスの伝記小説「ザ・ライズ・オブ・セオドア・ルーズベルト」(原題)を基に映画化され、ハーバード大学を卒業したルーズベルトが米西戦争時の「ラフ・ライダース」連隊の指揮官やニューヨーク州知事などの経験を経て、1900年大統領選の副大統領候補として当選し、翌年9月のマッキンリー大統領の死去に伴い大統領に昇格するまでを中心に描かれる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]