2005年のワールド・スタント・アワードが決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ボーン・スプレマシー』に主演してスターの地位を不動のものにしたマット・デイモン

 ロサンゼルスのパラマウント・ピクチャーズ・スタジオで、2005年のワールド・スタント・アワード授賞式が開催され、最優秀スタントコーディネイト賞と最優秀カースタント賞に『ボーン・スプレマシー』、最優秀ファイト賞に『キル・ビル:Vol.2』が選ばれた。また、クエンティン・タランティーノ監督はアクション映画監督として、シルヴェスター・スタローンはアクション映画スターとして、それぞれ栄誉賞を受賞した。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]