北野武監督「引退したってまた同じことをやる」単独インタビューで激白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真撮影のため「笑顔をお願いしていいですか」のかけ声にほほ笑む、サービス精神満点の北野武監督

 11月5日に『TAKESHIS'』が公開される北野武監督に公開を目前に控え、単独インタビューをすることができた。今回の作品が映画監督としてのひと区切りと伝えられていることについて、何がひと区切りなのか気になることについて聞いてみた。

「たとえ、おれが引退するって言ったって、また同じことやるよ。多分。まだ撮りたいことはたくさんあって、たとえば巨匠って言われた人たちの撮り方を参考にしながら戦後の日本とかを撮ってみたいね。足立区に住む、悪ガキの話を作るのもいいね。でも、いつも言われるけど、『Dolls(ドールズ)』とかああいうのを撮るとね、『どうしてヤクザ映画撮らないんですか?』って言われてね、で、ヤクザ映画撮ったら『どうして、いつまでも暴力ばかり撮るんだ!』って言われて、困っちゃうよね。もう、やることねえじゃねーか!(笑)ってね」

と明るく答えてくれた、どうやらこれからも北野作品はたくさん観ることができそうだ。

『TAKESHIS'』は11月5日(土)より全国にて公開。
『TAKESHIS'』公式サイトoffice-kitano.co.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]