トム・クルーズ、不愉快な俳優ナンバー1に選ばれる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画史の大スターナンバー1にも輝いているトム・クルーズ

 イギリスのエンパイア誌が行ったアンケートで、トム・クルーズが最も不愉快な俳優に選ばれた。ケイティ・ホームズとの恋愛、婚約、妊娠や、うつ病に対するコメントの結果と思われる。しかし、同時に、映画史の大スターナンバー1にも輝いている。2位から5位はロバート・デ・ニーロハリソン・フォードアル・パチーノマリリン・モンローが名を連ねた。最も好きな女優にはケイト・ウィンスレット、男優にはケヴィン・スペイシーが選ばれ、好きな監督ナンバー1はスティーヴン・スピルバーグという結果が発表されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]