『クラッシュ』のボブ・ヤリ、プロデューサーとして認められず

第78回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボブ・ヤリ - Mike Guastella / WireImage.com / MediaVast Japan

 『クラッシュ』のプロデューサーの一人でありながら、アカデミー賞にノミネートされた際に名前を外されたボブ・ヤリが、アカデミーに名前を加えてくれるよう頼んだが認められなかった。同映画は作品賞の有力候補であるが、アカデミーに登録されている同作品のプロデューサーは、ポール・ハギスとキャッシー・シュルマン。実際には、ヤリを含むさらに4人の計6人が製作に加わっていたらしいが、他の4人はプロデューサーとみなされるだけの仕事をしていないとプロデューサー協会が判断。ヤリはこれを不満とし、アカデミーに直訴したが認められなかったという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]