コリン・ファレル、サルマ・ハエックのために裸のダンス?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コリン・ファレル

 新作『アスク・ザ・ダスト』(原題)へ出演しているコリン・ファレルが、セックス・シーンの前に、相手役のサルマ・ハエックをリラックスさせるため、裸でダンスを踊った。ハエックは、撮影前にひどく怯えていたそうだが、「やっと気持ちが落ち着いて、全身を隠したまま更衣室から出たとき、コリンは真っ裸で、砂にまみれてバレエを踊っていたわ。私は思わず笑い出して、リラックスできたの」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]