ウェントワース・ミラー、「僕は普通の男」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウェントワース・ミラー - Eric Neitzel / WireImage.com / MediaVast Japan

 日本でもレンタルが開始される人気ドラマ「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラーが、ファンに怖がられたり、がっかりされたりするのがショックだと語った。ドラマでは、脱獄を計画する天才的頭脳を持つマイケル・スコフィールドを演じている。番組では鋭い視線がアップになることが多いため、道を歩いているとお年寄りが怖がるらしい。「おばあさんなんかは僕とすれ違う前にわざわざ道を渡ってしまうんだ」とミラー。また、若いファンは、ドラマの中のように、常に何かの計画を立てていないミラーにがっかりするという。「地元の中華料理店に行ったりすると、普通にしてる僕にがっかりされるんだ」と自身もドラマとのギャップへの対応に苦労しているようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]