渡辺謙、ケイト・ハドソンと共演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
渡辺謙

 ハリウッドでの活躍が目覚ましい渡辺謙が、新作映画『ア・ドリーム・オブ・レッド・マンションズ』(原題)でケイト・ハドソンと共演することが決まった。作品は、実話を基に製作され、1949年の中華人民共和国建国時の中国を舞台に、ハドソンふんするアメリカ人フォトジャーナリストが渡辺が演じる革命家と恋に落ちるストーリー展開となる。監督は『ドライビング・ミス・デイジー』のブルース・ベレスフォードがあたり、脚本はドナルド・マーティンが手掛け、撮影は10月から台湾とイギリスで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]