ロブ・ロウ、『エコーズ』続編で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロブ・ロウ - Jean-Paul Aussenard / WireImage.com /MediaVast Japan

 「ザ・ホワイトハウス」のロブ・ロウが、1999年のケヴィン・ベーコン主演映画『エコーズ』の続編で主演を務めることが決まった。タイトルは『スター・オブ・エコーズ:ザ・デッド・スピーク』(原題)で、物語はイラクから戻った兵士が死者のささやきに悩まされる前作を凌ぐサスペンス・ホラーとなる。監督と脚本は『CUBE ZERO』のアーニー・バーバラッシュが手掛け、撮影は7月からトロントで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]