ウォンビン明日、除隊される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真は入隊直前のウォンビン

 昨年11月29日に入隊し、江原道華川の7師団の最前線で勤務していたウォンビンが、膝の十字じん帯損傷により、7日に早期除隊する。

今月1日、軍の審査委員会がウォンビンを除隊対象者に決め、陸軍1軍司令部が2日最終決定したもの。ウォンビンは兵役を満了しないまま、今月7日に約半年の兵役から民間人に戻ることになる。入隊前から膝が不調だったというウォンビンは、今年3月、入隊100日目の休暇にソウル市内の病院で「膝十字じん帯損傷」という診断を受け、4月に同病院で手術を受けていた。

ウォンビンは現在、足に補助器具をつけている状態で、除隊してもすぐに芸能界復帰はせず、当分は治療に専念する模様だ。

スターの突然の除隊だけに、一部の世論で「計画的だったのでは」「芸能人だから優遇されているのは」などの疑惑、反感の声が出ているのも事実で、一部韓国メディアは、ウォンビンの所属事務所サイドが「軍医の徹底的な検査を通じて除隊判定を受けているので誤解はすぐ解ける。本人も軍生活を続けられなかったことを大変くやしがっている」と話していることを報道した。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]