ケネス・ブラナー監督のリメイク映画でジュード・ロウとマイケル・ケインが共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジュード・ロウ

 ケネス・ブラナーが監督するリメイク映画『スルース』(原題)で、ジュード・ロウマイケル・ケインが共演することが決まった。リメイクされるのはアンソニー・シェイファーの戯曲を映画化した1972年のミステリー映画『探偵<スルース>』で、オリジナルではローレンス・オリヴィエとケインが主演し、アカデミー賞3部門にノミネートされている。リメイク版では、ロウがオリジナルでケインがふんした美容師役を演じ、ケインがオリヴィエがふんした老作家役を演じる。ロウがケインがふんした役柄を演じるのは、『アルフィー』に続いて二度目となる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]