キム・ベイシンガー、裁判所に呼び出しを受ける

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「呼んだ?」 - James Devaney / WireImage.com / MediaVast Japan

 キム・ベイシンガーが、ロサンゼルスの高等裁判所から呼び出しを受け、判事命令に背く理由を述べるよう求められた。ベイシンガーは2002年にアレック・ボールドウィンと離婚し、娘アイルランドちゃんの親権をめぐり対立していたが、今年に入って、ボールドウィンが娘に会える条件でベイシンガーが親権を得るという決着をつけた。しかしその後も、アイルランドちゃんの訪問権利をめぐって泥沼の関係が続いていた。今回の呼び出しは、ボールドウィンが裁判所に提出した書類を受けて出されたもので、この書類によると、ベイシンガーが仕事で家を空けているときに、ボールドウィンに娘を預けなかったり、娘がけがをしたときも、それをボールドウィンに伝えなかった、と申し立てている。 ベイシンガーの弁護士は、「嫌がらせが続いているだけ」とコメントしているが、ベイシンガーは10月4日にロサンゼルス高等裁判所へ出廷するよう命令を受けている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]