「CSI」のロケ地2か所で本物の死体

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲイリー・シニーズ - Jeffrey Mayer / WireImage.com / MediaVast Japan

 人気ドラマ「CSI:ニューヨーク」の撮影が行われていたビルの中から本物の死体が発見された。見つかった死体はすでにミイラ化していたという。ロケはロサンゼルスのビルの7階で行われており、死体は5階で見つかったとのこと。撮影関係者によると、その部屋の住人が家賃を滞納していたためビルの管理人が調べに行ったところ死体を発見したらしい。ゲイリー・シニーズメリーナ・カナカレデスなどの主要キャストは現場にいなかったという。

一方、「CSI:マイアミ」のロケが行われていたマイアミのビスケーン湾でも、水死体が発見された。死体を発見したホームレスの男性は、セットの警備にあたっていた非番の警察官に知らせ、警察が駆けつけたという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]