ペドロ・アルモドバル監督、3度目のオスカー受賞へ期待

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ペドロ・アルモドバル監督 - Matthew D. Simmons / WireImage.com / MediaVast Japan

 ペドロ・アルモドバル監督の『ヴォルヴェール』(原題)が、来年の米国アカデミー賞外国語映画部門でスペインの代表作品として出品されることが決まった。 アルモドバル監督は、2000年に『オール・アバウト・マイ・マザー』で外国語映画賞を、2002年の『トーク・トゥ・ハー』で脚本賞を受賞しており、今回ノミネートされれば、3度目の受賞が期待されることになる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]