マーティン・ローレンス、コメディ映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マーティン・ローレンス - John Medina / WireImage.com / MediaVast Japan

 『バッドボーイズ2バッド』のマーティン・ローレンスが、ユニヴァーサル・ピクチャーズの新作コメディ映画『ザ・ベター・マン』(原題)で主演を務めることが決まった。ローレンスがふんするのは、トークショーのホストとして大成功を収めたシングル・ファーザー役で、物語は彼が実家に戻り、自らの人生の進路について疑問を抱く姿をコミカルに描いていく。監督はマルコム・リーがあたり、撮影は来年3月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]