ニコール・キッドマン、高額ギャラ女優ナンバーワンに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ニコール・キッドマン - George Pimentel / WireImage.com / MediaVast Japan

 ニコール・キッドマンが、ハリウッドで最も稼ぐ女優リストの第1位に輝いた。これは「ハリウッド・リポーター」誌による毎年恒例の高額ギャラ俳優リストで、本年が5年目。キッドマンは昨年はジュリア・ロバーツに次ぐ2位だったが、今年は1作品につき1700万ドル(およそ20億円)のギャラを稼ぐ女優として1位の座を獲得した。ロバーツは2歳になる双子の世話に専念しているため、今年はリストから外された。2位は1500万ドルのリース・ウィザースプーン、3位はレニー・ゼルウィガー、4位はドリュー・バリモア、そして5位にはキャメロン・ディアスがランクインした。[11月30日 ロサンゼルス]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]