ジョン・C・ライリー、再びミュージカル映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・C・ライリー - Gregg DeGuire / WireImage.com / MediaVast Japan

 『シカゴ』でアカデミー助演男優賞にノミネートされたジョン・C・ライリーが、新たなミュージカル映画へ出演することが決まった。タイトルは『ウォーク・ハード』(原題)で、映画は『ビヨンド the シー ~夢見るように歌えば~』や『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』『Ray/レイ』『ザ・コミットメンツ』『グレート・ボールズ・オブ・ファイヤー』などの映画をパロディした内容になる。ライリーはジョニー・キャッシュロイ・オービソンウェイロン・ジェニングスを混ぜ合わせたような架空の伝説的音楽家デューイ・コックス役にふんし、本作で再び美声を披露することになる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]