ボブ・ディラン、ポップアイドルを描く映画にストップ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ボブ・ディラン - George Pimentel / WireImage.com / MediaVast Japan

 ボブ・ディランが、新作『ファクトリー・ガール』(原題)の公開を差し止めようとしている。本作は、1971年に鎮静剤の過剰摂取で死去したポップスター、イーディ・セジウィックの伝記映画で、シエナ・ミラーが主演を務めている。60年代後半、ディランとセジウィックは恋人関係にあったという憶測が飛ぶなか、この映画では、ディランとの破局がセジウィックに精神的ダメージを与え、間接的にその死に加担することとなったと暗示している。本作は、アメリカで12月29日に公開される予定だが、ディランは本作のプロデューサーに手紙を書き、この作品が名誉毀損にならないことを確認できるまで公開しないよう要求した。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]