フェリシティ・ハフマン、TVシリーズの映画化作品で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フェリシティ・ハフマン - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 「デスパレートな妻たち」のフェリシティ・ハフマンが、イギリスのTVシリーズ「政治家の妻」を映画化する作品で主演を務めることが決まった。同TVシリーズは、娼婦と関係を持ったことが明らかになりスキャンダルの渦中に投げ込まれた政治家の妻を主人公にした物語で、映画版の脚本は『白いカラス』のニコラス・メイヤーが手掛ける。撮影は、ハフマンが出演している「デスパレートな妻たち」の撮影が休みになる5月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]