白いカラス (2003)

2004年6月19日公開 108分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

ピュリッツアー賞作家、フィリップ・ロスの傑作小説を『クレイマー、クレイマー』の名匠、ロバート・ベントンが映画化。情感豊かに生涯をかけてある秘密を隠し通した男の物語を綴る。孤独な老教授を演じるのは、『ハンニバル』のアンソニー・ホプキンス。彼が全てを賭けて貫こうとする最後の愛の相手には、実力&美貌で今やハリウッドの看板女優に登りつめた、『めぐりあう時間たち』のニコール・キッドマン。心に傷を持つ人々をリアルに描いた珠玉の人間ドラマが胸を打つ。

あらすじ

古典の大学教授であるシルク(アンソニー・ホプキンス)は、差別発言により辞職に追い込まれる。彼は運命の女性、フォーニア(ニコール・キッドマン)と出会い、初めてある”秘密”を打ち明けようとする。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE HUMAN STAIN
製作国
アメリカ
配給
  • ギャガ・ヒューマックス共同配給
シネマスコープ/ドルビーデジタル
(みゆき座 他全国東宝系)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]