ディカプリオ、またも主演男優賞受賞を逃す!

第79回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フォレスト・ウィッテカー - Steve Granitz / WireImage.com / MediaVast Japan

 ロサンゼルス25日(日本時間26日)、第79回アカデミー賞の最優秀主演男優賞は、『ラストキング・オブ・スコットランド』のフォレスト・ウィッテカーが受賞した。

 主演男優賞では、『ブラッド・ダイヤモンド』でノミネートされていたレオナルド・ディカプリオの悲願の受賞が実現するかどうかに、注目が集まっていたが、受賞を逃す結果となった。「フォレスト・ウィッテカー」の名前が呼ばれたディカプリオは、小さくうなずき、納得した表情ですくっと立ち上がり、スタンディングオベーションを送った。

 また、受賞したウィッテカーは、「子どものころに、ドライブインシアターで見ていた映画に自分が出ることになるとは、まったく思っていませんでした。テキサスの東部で生まれて、サウスセントラルで育った子どもが夢を実現させたのです。子どものころ、わたしはあらゆる人とつながりたいと思っていました。映画を通じて、私は多くの人と深いつながりをもてることができました。ウガンダ国民、すべての関係者、神様、先祖に感謝したい。この喜びを、来世まで持っていきたいと思います」と震える声で話した。

[PR]

 感動的なスピーチを行ったウィッテカーには、多くの人々からたくさんの拍手が送られた。

『ラストキング・オブ・スコットランド』は3月10日より全国公開。
『ラストキング・オブ・スコットランド』オフィシャルサイトmovies.foxjapan.com

(協力:WOWOW)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]