『クィーン』に続け? 英国でサッチャー映画が製作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『クィーン』でヘレン・ミレンが演じたエリザベス女王。

 『クィーン』が高い評価を得たイギリスで、今度はマーガレット・サッチャー元首相を描く映画が製作されることになった。映画では、1982年に起きたフォークランド紛争に焦点を当て、紛争勃発直前の17日間を描く。国民の人気が低かったサッチャー元首相は、この紛争で「鉄の女」と呼ばれるようになったが、その役を誰が演じるかはまだ決定していない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]