トム・クルーズ、第二次世界大戦を舞台にした映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トム・クルーズ

 トム・クルーズが、『スーパーマン リターンズ』のブライアン・シンガー監督がメガホンを取るタイトル未定の新作映画へ出演することが決まった。映画は、実際に起きた出来事を基に、第二次世界大戦中にドイツ軍将軍がヒトラーの暗殺を企てようとするスリラーだ。脚本は『ユージュアル・サスペクツ』でシンガー監督とコンビを組んだクリストファー・マッカリーとネイサン・アレクサンダーが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]