オダギリジョー「なんか、結婚会見みたいですね」プロポーズにタジタジ!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
右端の赤い着物の少女がオダギリにプロポーズした守山玲愛。

 24日、純和風VFXファンタジー『蟲師』の初日舞台あいさつが、新宿ミラノ1にて行われ、主演のオダギリジョー蒼井優大森南朋守山玲愛(子役)、監督の大友克洋が登壇した。あいさつ中、現在12才の守山がオダギリにプロポーズするという一幕があり、会場は大いに盛り上がった。

 劇中と同じ、真っ赤な着物姿で登場した守山は、オダギリ演じるギンコに命を救われる役柄にちなんで、「オダギリさんに助けてもらったおかげで、今も元気です!」と大人顔負けの気がきいたコメント。さらに、共演したオダギリについて感想を求められると、「将来、オダギリさんのお嫁さんになりたい!」と1200人の観客を前に大胆告白した。これには、普段はクールなオダギリも顔をくしゃくしゃにしながら「なんか、結婚会見みたいですね」とタジタジの様子だった。

 午前中ということもあり、舞台上の大人たちのテンションが低めだったのとは対照的に、「今日はお越しいただいてありがとうございました。また、お友だちを誘って見に来てください」としっかりした口調で出演作をアピールした守山玲愛。その堂々たる姿に、先輩女優の蒼井優も、あたたかな眼差しを送って見守っていた。

[PR]

 『蟲師』は、『AKIRA』の大友克洋監督が16年ぶりに取り組んだ実写映画。すでに、昨年のヴェネチア国際映画祭で賞賛を浴びており、日本では興収10億円を目指し、全国ロードショーが始まった。

『蟲師』は全国絶賛公開中。
『蟲師』オフィシャルサイトmushishi-movie.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]