ジェイソン・ステイサム、カルト映画『デス・レース2000年』のリメイクで主演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェイソン・ステイサム - Jon Furniss / WireImage.com / MediaVast Japan

 『トランスポーター』シリーズや『ミニミニ大作戦』のジェイソン・ステイサムが、1975年のカルト映画『デス・レース2000年』のリメイク映画で主演を務めるかもしれない。『デス・レース2000年』は、近未来のアメリカを舞台に、走行中に人間を殺していくことでポイントを稼ぐ死のレースを描くSFアクションで、オリジナルには『ロッキー』でブレイクする前のシルヴェスター・スタローンが出演していた。リメイク版は『バイオハザード』のポール・W・S・アンダーソン監督がメガホンを取り、トム・クルーズがプロデューサーとして名を連ねる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]