ロビン・ウィリアムズ、ディズニー映画でジョン・トラヴォルタと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロビン・ウィリアムズ - Michael Schwartz / WireImage.com / MediaVast Japan

 ロビン・ウィリアムズが、すでにジョン・トラヴォルタの主演が決まっているウォルト・ディズニー・ピクチャーズの『オールド・ドッグス』(原題)へ出演することが決まった。同作は、7歳の双子の面倒をみることになった男性2人の奮闘ぶりをコミカルに描くコメディで、トラヴォルタの妻であるケリー・プレストンと娘のエラ・ブルーも共演する。監督は中年ライダーを描いたコメディ『ワイルド・ホッグス』(原題)でトラヴォルタとコンビを組んだウォルト・ベッカーがあたり、撮影は7月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]