パリス・ヒルトン、たった3日で出所!今後は自宅軟禁

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
戻ってきちゃった! - Steve Granitz / WireImage.com /Media Vast Japan

 収監されてからわずか中3日でパリス・ヒルトンが出所した。今後は40日間の自宅軟禁となり、足首にモニター用のアンクレットを装着され、敷地内から出てはいけないことになった。しかし、自宅の広さは250平米。友達を呼んで毎晩パーティもできるわけだ。自宅軟禁に切り替わった理由は、ヒルトンの病状を気遣ってとのことだが、病名などは明らかにされていない。

 「有名人でなければ、この程度の罪で23日間も収監されることはなく、おそらく刑期の10%で出所するだろうから、ヒルトンは普通の人と同じ扱いを受けた」とある法律関係者はコメント。ヒルトンも「公平に扱ってくれたことに感謝します。今回の一件では多くのことを学び、みなさんも私の犯した過ちから学んで欲しい」とコメントを出した。

 関係者によると、ヒルトンを刑務所に入れておく労力は桁外れだという。世界中が注目をしているため、扱い方に小さなミスがあっても、体調をわずかに崩しても非難の的となる可能性がある。また、収監されているヒルトンの写真に大金を提示されている刑務所関係者もおり、盗撮の予防策も大変だったらしい。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]