パーティーの予定がある人は連絡ちょうだい!ジェラルド・バトラーハイテンション会見

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「むん。会場のみんなを激写だ!」

 7日、『300 スリーハンドレッド』の主演ジェラルド・バトラーザック・スナイダー監督、原作者のフランク・ミラーらが都内で来日記者会見を行った。

 劇中より、ややふっくらした姿で登場したジェラルドは、デジカメで会場を撮りまくり、「ニホン、ダイスキ!」とあいさつ。本作が、今までの出演作で最高の映画だと言い切るジェラルドは撮影前と撮影後の心境の変化について「今は、洋服を脱ぐのが恥ずかしい(笑)」と、いきなり自虐ネタで会場を沸かせた。

 撮影前も撮影中も、体を鍛え続け、精神面でも“スパルタ”になりきったそうだが、「スパルタのような極端な環境は嫌いじゃないけど、僕はナヨナヨしているから、スパルタでは生きていけないよ」と、すっかり“レオニダス王”の雰囲気は消え去っていた。

[PR]

 会見では、終始、ハイテンションの一行。前日のジャパンプレミアで、熱烈歓迎を受けたことが相当うれしかったようだ。各々勝手にしゃべる場面や、ジェラルドやプロデューサーはジョークを飛ばし、通訳も大変そう。ジェラルドは、「あと2~3日、日本に滞在することにしたよ。パーティーの予定がある人は、連絡ちょうだい!」と、本作のプロモーション最後の地・東京を楽しむようだ。

『300 スリーハンドレッド』は6月9日より公開。
『300 スリーハンドレッド』オフィシャルサイト wwws.warnerbros.co.jp

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]