ケイト・ハドソン、コメディ映画で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケイト・ハドソン - Steve Granitz/WireImage.com

 ケイト・ハドソンが、ライオン・ゲート・フィルムズの新作映画『バチェラーNo. 2』(原題)で主演を務めることが決まった。作品は、元彼女とヨリを戻すためにわざと悪夢のようなデートをするよう依頼されて仕事している男を主人公にしたコメディ映画で、主人公には『童貞ペンギン』のデイン・クックがふんする。監督は『隣のヒットマンズ 全弾発射』のハワード・ドゥイッチがあたり、撮影は8月からボストンで開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]