ジャイモン・フンスー、ティーン版『ファイト・クラブ』へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジャイモン・フンスー - Steve Granitz/WireImage.com

 『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』『ブラッド・ダイヤモンド』のジャイモン・フンスーが、新作映画『ゲット・サム』(原題)へ出演することが決まった。物語は、新しい高校に馴染めない反抗的な青年を主人公にしたティーン版『ファイト・クラブ』のような青春ドラマで、主人公の青年には『ヘレンとフランクと18人の子供たち』の若手俳優ショーン・ファリスがふんする。「The O.C.」のカム・ジガンデも共演し、監督はジェフ・ワドロウがあたり、脚本はクリス・ホーティとロバート・ミュニックが手掛ける。撮影は今月からロサンゼルスとフロリダで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]