シネマトゥデイ

ケヴィン・コスナーとデニス・ホッパー、コメディ映画で再共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あのシブい共演が再び見られるとは! - Jim Spellman/WireImage.com

 『ウォーターワールド』で共演したケヴィン・コスナーデニス・ホッパーが、新作映画『スウィング・ボウト』(原題)で再び顔を合わすことが決まった。同作は、ひょんなことから大統領選挙に沸くアメリカ中の注目を浴びることになってしまったシングルファーザーを主人公にしたコメディ映画で、ネイサン・レインと『プラダを着た悪魔』のスタンリー・トゥッチ、『X-MEN:ファイナル ディシジョン』のケルシー・グラマー、『シャークボーイ&マグマガール3-D』のジョージ・ロペス、新人のマデリーン・キャロルも出演する。監督はジョシュア・マイケル・スターンがあたり、脚本は『9デイズ』のジェイソン・リッチマンとスターンが共同で手掛ける。撮影は今月下旬からニューメキシコ州アルバカーキで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]