キーラ・ナイトレイ、故ダイアナ妃の祖先を演じる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キーラ・ナイトレイ - Lester Cohen/WireImage.com

 キーラ・ナイトレイが、新作映画で故ダイアナ妃の祖先にあたるデボンシャー公爵夫人ジョージアナにふんすることが決まった。作品はBBCフィルムズと製作会社パテによる『ザ・ダッチェス』(原題)で、アマンダ・フォアマンの伝記小説を基に映画化される。デボンシャー公爵夫人は、浪費家で放蕩な生活を送った人物で、政治的にも恋愛の場でも策略を企てた夫人はイギリスの支配階級の陰の実力者となった。監督はソウル・ディブがあたり、撮影は10月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]