ビリー・ボブ・ソーントンとキム・ベイシンガー、ブランドン・ラウス主演のアンサンブル・ドラマへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビリー・ボブ・ソーントン - Jeff Vespa/WireImage.com

 ビリー・ボブ・ソーントンキム・ベイシンガーが、『スーパーマン リターンズ』のブランドン・ラウス主演の新作映画『ジ・インフォーマーズ』(原題)へ出演することが決まった。作品は、『アメリカン・サイコ』や『レス・ザン・ゼロ』、『ルールズ・オブ・アトラクション』の原作者として知られるブレット・イーストン・エリスの同名小説を映画化するもので、1983年のロサンゼルスを舞台に、良い暮らしをしながらセックスやドラッグに溺れて心身ともに病んでいる男女を描くアンサンブル・ドラマだ。オルセン姉妹のアシュレイ・オルセンと『デイ・アフター・トゥモロー』のオースティン・ニコルズ、『海辺の家』のジョン・フォスター、『サムサッカー』のルー・テイラー・プッチも出演し、監督は『戦争のはじめかた』のグレゴール・ジョーダンがあたる。撮影は来月からロサンゼルスとウルグアイとブエノスアイレスで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]