映画人たちがAFIの40周年記念上映会で自らの作品を紹介

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シルヴェスター・スタローン

 10月に行われる、アメリカ映画協会AFIの40周年記念上映会で、ジョージ・ルーカス監督が『スター・ウォーズ 特別篇』を上映することになった。この上映会では、ほかにジュリー・アンドリュースが『サウンド・オブ・ミュージック』を、カーク・ダグラスが『スパルタカス』を、シルヴェスター・スタローンが『ロッキー』をそれぞれ紹介する。BBCオンラインによると、ルーカス監督は「映画制作者や映画ファンがこんな風に集う集まりはほかにない。監督として、いち映画ファンとしてこの催しに参加できることは光栄だ」とコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]