イアン・マッケラン、ジャクソン監督なしでもガンダルフに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イアン・マッケラン - Jon Furniss/WireImage.com

 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで魔法使いガンダルフを演じたイアン・マッケランが、このシリーズの前日譚となる企画「ザ・ホビット」の映画化に意欲を見せた。この企画は、シリーズの監督であるピーター・ジャクソン監督とニュー・ライン・スタジオがギャラを巡って法的争いに入り、ジャクソン監督が降板したことなどから製作が遅れている。ガーディアン・オンラインによると、製作はようやく動き出しつつあるようで、マッケランは「やっと企画が現実になりそうで、嬉しく思う。スタジオがオリジナルのガンダルフを使わないのは残念だし、僕もまだまだ元気に働けるから、オファーがあれば光栄だね」とコメントしている。マッケランはジャクソン監督から、「僕が監督しないからって、君も同じようにこの映画に関わらない理由はないよ」とメールをもらったそう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]