衝撃の姿がついに公開!エイリアンとプレデターのハーフ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こんにちは! 僕プレデリアンです - (C) 2007 Twentieth Century Fox

 “エイリアン”という言葉を社会現象にまでしたSF映画『エイリアン』と、高い知能と驚異的な身体能力で映画のクリチャー史を塗り替えた『プレデター』のキャラクターが対決することで話題になった『エイリアンVS.プレデター』。2004年の公開から時をへて、続編『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』が公開されることになった。

 今作で一番の注目は、エイリアンがプレデターに寄生し誕生した新種“プレデリアン”。その衝撃の姿が公開された。

 エイリアンの外観、酸性の血液、サソリのような尾、攻撃力のある口などを持ちつつ、プレデターから特徴のある下あごとドレッドヘアを受け継いでいる。本作の監督であるコリン・ストラウス 、グレッグ・ストラウスによると、“プレデリアン”の80%はエイリアン、20%がプレデターで生成されており、体長はエイリアンとほぼ同じ213センチだそうだ。

[PR]

 前作の衝撃のラストシーンから後に誕生したこの“新種”は、プレデターの内部に生みつけられたタマゴの中で育ち、その宿主の特徴のいくつかを受け継いだエイリアンであるという。
 
 『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』は、前作『エイリアンVS.プレデター』に続く物語で、最初の舞台はプレデターの宇宙船の中。その中でふ化した“プレデリアン”は、プレデターを次々と殺りくする。コントロール不能となった宇宙船はコロラドの森に墜落し、“プレデリアン”をはじめ、宇宙船に潜んでいた無数のエイリアンたちが獲物を求め森へ飛び出していく。一方、宇宙船の異変に気づいた、エイリアンを駆逐することを生業とするニュー・プレデター、ザ・クリーナーが地球へと乗り込み、エイリアンとプレデター、そして人類が地球の存続を賭けた壮絶な戦いを繰り広げる。

『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』は12月28日より有楽座ほか全国にて公開
オフィシャルサイトmovies.foxjapan.com

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]