ADVERTISEMENT

プレデター最新作『ザ・プレイ』8月5日ディズニープラス配信決定

300年前のアメリカで死闘勃発! 『プレデター:ザ・プレイ』キービジュアル
300年前のアメリカで死闘勃発! 『プレデター:ザ・プレイ』キービジュアル - (C)2022 20th Century Studios

 宇宙から来た最凶の狩人と人類の攻防を描く人気アクションシリーズ最新作『プレデター:ザ・プレイ』が、動画配信サービス・ディズニープラスのコンテンツブランド「スター」で、8月5日から独占配信されることが決定した。

映画『プレデター:ザ・プレイ』予告編

 『プレデター』は、屈強な獲物を求めて惑星を渡り歩く、戦闘種族に遭遇した人類の死闘を描くSFアクション。1987年に公開されたアーノルド・シュワルツェネッガー主演の1作目を皮切りに、続編やエイリアンと対決するスピンオフ『エイリアンVS. プレデター』(2004)など、数々のシリーズが制作されてきた。

ADVERTISEMENT

 最新作『プレデター:ザ・プレイ』の舞台となるのは、300年前のアメリカ。人類が生きるために獲物を狩っていた時代に、ネイティブ・アメリカン最強の部族の女性ナルが、強い獲物を狩るために生きる宇宙最凶の脅威と対峙する。

 予告編に登場するプレデターは、興奮状態のクマをあっさりと殺害し軽々と持ち上げて見せるなど、その強さは相変わらず。周囲に溶け込む光学迷彩やプラズマ・キャノンなど、強靭な肉体をハイテク装備で固めたプレデターに対して、人間が手にしているのは原始的な武器のみ。1作目のような、人類の知恵を振り絞ったバトルにも期待したい。

 ナルを演じるのはドラマ「レギオン」などに出演した、ネイティブアメリカンの血を引く女優アンバー・ミッドサンダー。監督は『10 クローバーフィールド・レーン』のダン・トラクテンバーグ、脚本はドラマ「ウェイワード・パインズ 出口のない街」などのパトリック・アイソンが担当した。(編集部・入倉功一)

映画『プレデター:ザ・プレイ』はディズニープラス「スター」にて8月5日より独占配信

プレデター:ザ・プレイ|予告編|Disney+ (ディズニープラス) » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT