キム・ユンジン主演映画、ハリウッドリメイク決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キム・ユンジン - Frazer Harrison / Getty Images

 11月14日に韓国で封切られたキム・ユンジン主演映画『セブン・デイズ』(原題)がハリウッド・リメイクされることが決まったようだ。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、サミット・エンターテイメントが『セブン・デイズ』のリメイク権を獲得したそうだ。同作は、誘拐された娘を助けるために女弁護士が死刑囚を無罪にしようと奮闘する様を描くストーリーで、もともとは『木曜日の子供』(原題)というタイトルでキム・ソナが主演する予定だった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]