デヴィッド・エイゲンバーグ、「SATC」の映画のためにダイエットを命じられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デヴィッド・エイゲンバーグ - Todd Williamson / wireimage.com

 「セックス・アンド・ザ・シティ」でシンシア・ニクソン演じるミランダの夫スティーヴ役のデヴィッド・エイゲンバーグが、映画の撮影前にプロデューサーからダイエットするよう命じられたという。「プロデューサーたちも女性陣に痩せろとは言えないから、男性陣に言うんだよ」と笑うエイゲンバーグは、クランクインまでに約9キロ落としたらしい。「3か月前はひどかったな。本当にデブだったよ」とダイエットしろと言われても仕方がない体型だったことを笑った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]