実写版映画『ドラゴンボール』悟空の通う高校はメキシコの工科大学で撮影中!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
悟空役のジャスティン・チャットウィン - Kevin Winter / Getty Images

 メキシコの工科大学のキャンパスを使用して、実写版映画『ドラゴンボール』の撮影が順調に行われているとインターネットサイトHoyCinemaが伝えた。そこでは主人公悟空の通う高校「ユニテック高校(Unitech High School)」の撮影が行われていて、同サイトではオレンジ色のシャツに黒いズボンを履き、バックパックを背負って通学する普通の高校生風の悟空役のジャスティン・チャットウィンの写真が公開されている。セットでは20~30台の太陽電池で動く自動車が用意され、それらのナンバープレートはすべて「未来の都市(City Of The Future)」となっているそうだ。そして、自転車で通学してきた悟空が黄色のスポーツカーにひかれそうになるシーンが撮影されたそうだ。来年1月2日からメキシコのドゥランゴ州へ移って撮影は続けられ、ロサンゼルスでの撮影も予定されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]