「ハイスクール・ミュージカル」のアシュリー・ティスデール、長編映画デビュー決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アシュリー・ティスデール - Jordan Strauss / wireimage.com

 テレビ映画「ハイスクール・ミュージカル」でライアンの姉のシャーペイ役で知られるアシュリー・ティスデールが、20世紀フォックスのアドベンチャー・コメディで長編映画デビューを飾るとハリウッド・レポーター紙が伝えた。タイトルは『ゼイ・ケイム・フロム・アップステアーズ』(原題)で、ティーンエイジャーのグループが2階を通って侵入してくるエイリアンから自分たちの別荘を守ろうとするストーリーだ。ロバート・ホフマンとカーター・ジェンキンスも出演し、監督は映画『ニコルに夢中』のジョン・シュルツがあたり、映画『魔法にかけられて』のバリー・ジョセフソンがプロデュースする。撮影は今月末からニュージーランドのオークランドで行われる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]