実写版映画『ドラゴンボール』ブルマ役、ブログで撮影の様子語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エミー・ロッサム - Jean-Paul Aussenard / wireimage.com

 現在メキシコのドゥランゴ州で撮影中の実写版映画『ドラゴンボール』でブルマ役を演じるエミー・ロッサムが、MySpace内の自身のブログで撮影の様子について語った。ドゥランゴから2時間ほどのところにあるMexiquilloという人里離れた土地で撮影は行われたそうで、緑豊かな木々を見てロッサムはニューハンプシャー州やメイン州を思い出してくつろいだようだ。そして、そこにはホテルがないので、出演者たちはログキャビンでキャンプをしたそうだ。アメリカでのキャンプファイアーの定番であるSmore(スモアー)というマシュマロを焼いて作るデザートも食べたそうで、出演者同士で仲良くなり楽しい時間を過ごしているのが伺える。
 
 また、マイ役の田村英里子も、映画のことについては話すことはできないとしながらも、「撮影の方は順調で、うまくいっています。皆さんびっくりすると思いますー!」と自身のブログで語っている。共演のチョウ・ユンファについても、「優しくて面白い方」と田村のことを事前にリサーチしていたユンファの紳士ぶりを明らかにしている。

エミー・ロッサムMySpace内オフィシャルブログ
<http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=185709354>
田村英里子オフィシャルサイト erikotamura.jp

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]