オスカーの外国語映画賞にノミネートされた監督たちがシンポジウム

第80回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされている『ボーフォート ‐レバノンからの撤退‐』 - (C) 2007 licensed by Bavaria Media GmbH / all rights reserved. (C) 2007 ALL RIGHTS RESERVED TO HA'BUFOR LIMITED PARTNERSHIP

 第80回アカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされている映画監督たちが、オスカーのイベントとしてシンポジウムに参加することが発表された。2月23日にビバリーヒルズのサミュエル・ゴールドウィン劇場で開催されるシンポジウムでは、芸術、政治および映画制作などの議題でディスカッションが行われる予定。また、ノミネート作品のクリップが上映されるほか、観客からの質問も受け付けるという。2007年度外国語映画賞のノミネート作品は以下のとおり。

『ボーフォート ‐レバノンからの撤退‐』イスラエル
『ヒトラーの贋札』 ドイツ・オーストリア
『カチン』(原題) ポーランド
『モンゴル』 カザフスタン
『12』(原題) ロシア

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]