「グレイズ・アナトミー」のジャスティン・チェンバース、不眠と過労で精神科に入院

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
もう限界 - Avik Gilboa / wireimage

 「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」でアレックス・カレフ医師を演じているジャスティン・チェンバースが精神科に入院したという。チェンバースのスポークスマンがTMZに語ったところによると、過労と不眠を訴え、自主的に入院したとのこと。入院は2泊3日で、すでに退院し、5人子供が待つ自宅に戻っているという。チェンバースが入院したのはブリトニー・スピアーズが運び込まれたUCLAメディカル・センターだが、ニアミスで終わったようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]