ブリタニー・マーフィ、リンジー・ローハンに代わってオスカー女優と共演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まかしとけって!

 現在、新作映画『アクロス・ザ・ホール』(原題)を撮影中のブリタニー・マーフィが、降板したリンジー・ローハンに代わって映画『プア・シングス』(原題)へ出演する見込みであるとハリウッド・レポーター紙が伝えた。同作は、高齢の女性たちが保険金殺人を犯して逮捕された実際の事件を基にしたコメディー・ドラマで、オスカー女優シャーリー・マクレーンオリンピア・デュカキスロザリオ・ドーソンチャニング・テイタムが出演する。監督はゲイリー・マーシャルの息子スコット・マーシャルがメガホンを取る。

 『アクロス・ザ・ホール』では、マーフィは婚約者とその友人との間で揺れる女性を演じ、マイク・ヴォーゲルとダニエル・ピノと共演する。作品は、監督であるアレックス・マーキンが2005年に製作した同名の短編映画を基に製作されるスリラー映画だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]