アカデミー賞のプロデューサーがウーピーに謝罪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウーピー・ゴールドバーグ - Jim Spellman / WireImage.com

 アカデミー賞のプロデューサー、ギル・ケイツ氏が歴代司会者の映像にウーピー・ゴールドバーグを含めなかったことを謝罪した。「こちらの手落ちだった。本当に申し訳ないことをした」とケイツはピープル誌に語り、ゴールドバーグに直接電話すると付け加えた。アカデミー賞で流れた映像は歴代司会者という限定されたテーマではなく、アカデミー賞での最もエキサイティングな瞬間を集めたもので、過去に司会を務めたスティーヴ・マーティンも含まれていなかったとケイツは弁解している。

関連記事:ウーピー・ゴールドバーグ、歴代オスカー司会者の映像に含まれず、涙

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]