しょこたん、ついに全米進出!ピンクのはっぴを豪快に脱ぎ捨て熱唱

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「脱いでしまえっ」とはっぴを脱ぎ捨てるしょこたんこと中川翔子

 29日、しょこたんこと中川翔子が、東京ビッグサイトで開催中の「東京国際アニメフェア2008」で行なわれた映画『劇場版 天元突破グレンラガン』の発表会イベントに出演し、「空色デイズ」など3曲を熱唱した。

 ピンクのはっぴを着てステージに登場したしょこたん。テレビシリーズのオープニングテーマである「空色デイズ」を歌ってブレイクし、紅白歌合戦の出場まで果たしただけあってグレンラガンへの思いは特別だ。「無限の燃え盛るパワーを持ったこの作品に出会って、生きて行くことの素晴らしさを教えてもらった」とまずはファンに感謝。紅白では「紅組のドリルで天を突け!」と叫んでいたが、これは「お前のドリルで天を突け!」という本作の決めセリフを“紅白特別バージョン”としてアレンジしたもの。アニメを知らない人には何のことかわからないセリフだったが、「言ったもん勝ちかな」としょこたんスマイルで振り返っていた。

 この後、総立ちの観客を前に「空色デイズ」を熱唱したしょこたん。場内のすごい熱気にパワーをもらったしょこたんが「すごい熱い、脱いでしまえ!えいっ!」と豪快にはっぴを脱ぎ捨てると、会場はさらにヒートアップ。「happily ever after」「コーリング ロケーション」と続けて歌い、しょこたんパワーを見せ付ける盛り上がりだった。

[PR]

 また、7月に米国のアニメコンベンションAnime Expoで、初の海外ライブを行なうことも決定。会場となるノキア・シアターは7100人収容、ステージの幅55m×奥行き24mという西海岸最大のコンサートホールだという。「キザ感激です。私もコスプレで歌う気満々。海外の空を、グレンラガン、空色デイズのドリルで突いちゃいます!」と高らかに宣言していた。

 『劇場版 天元突破グレンラガン』は2007年にテレビアニメーションとして放送され、人気を博したシリーズの映画化。アニメーション制作を「新世紀エヴァンゲリオン」のGAINAXが担当。中川翔子は劇場版の主題歌を歌う。

『劇場版 天元突破グレンラガン』2008年9月6日、池袋シネマサンシャイン他にて全国ロードショー

オフィシャルサイト gurren-lagann-movie.net

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]