川村ゆきえ、太もも露出でヘソ出し捜査官ルックなのに!…男性から「がっかり!」の声

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
こんなにセクシーなのになぜ?

 1日、九段会館で映画『ブラックサイト』のイベント試写会が開催され、グラビアアイドルの川村ゆきえが“お色気捜査官”のコスプレ衣装で、悩殺ボディーを披露した。 (この映画の画像はこちら)

 この日は映画の内容にちなんで、約1100人の観客が携帯電話を使って、今回特別に開設された専用サイトに接続。そのアクセス数が一定ラインを超えると、川村がセクシーな衣装に着替えるというリアルタイムの観客参加型イベントが企画された。イベント開始時には控え目な黒のドレス姿だった川村だが、スクリーン上に映し出されたアクセスカウントが順調に伸びると、予告通り強制的に衣装チェンジ。数分後、再び姿を現した川村は、ヘソ出しで太ももも露わな捜査官ルックだった。

 ただし、着替え直前に「水着になる」と大げさに前フリしてしまったのが災いし、場内の男性ファンは落胆ムード。川村本人はエイプリルフールと弁明したが、客席からは「がっかり!!」と野太い声も飛び出すなど、思わぬオチになってしまった。イベント終了後の囲み取材では、捜査官ルックにふさわしく記者から「逮捕したい人(男性)はいますか?」とナイスパスが出されたが、「特にいないです……」とつれない川村だった。

[PR]

 『ブラックサイト』はネット上に開設された殺人サイトをめぐるサイコスリラー。サイトへのアクセス数が増えると、犠牲者の死期が早まってしまうという設定で、ネット社会の暗部を描いたストーリーは全米でも大きな話題になった。主演でFBIサイバー捜査官を演じるのはダイアン・レイン

映画『ブラックサイト』は4月12日より渋谷東急ほか全国公開
オフィシャルサイト sonypictures.jp

関連記事:衝撃のR-15、こんな殺人見たことない!ネットのアクセス数が上がると猟奇殺人が…!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]