マドンナが夫とのセックス・ライフを赤裸々にエル誌に語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マドンナ - Jim Spellman / wireimage.com

 マドンナが、夫で映画監督のガイ・リッチーとの夜の生活について、雑誌「エル」4月号の中で語った。マドンナとリッチーはともに多忙な毎日を送っており、またマドンナは8月に50歳を迎えるが、忙しさや年齢は愛の生活に全く支障なく、リッチーとの愛の営みは「素晴らしくいい」と赤裸々に語っていた。「隣同士で寝て、枕の下には携帯がおいてあるわ。ロマンティックじゃないけど、実用的よね。そうしているカップルも多いと思う。夜中に突然何かを思い出して、飛び起きてメモすることもあるの」ともコメント。先ごろ夫のガイ・リッチーがミラー紙に「正直、ポップ・ミュージックはそれほど好きじゃないんだ。アイルランドのフォーク音楽の方がいいね。そんなことを言って、彼女のファンにショックを与えたら悪いけど」などと今さらお互いの趣味がまったく違うことを明かしていたが、それも仲のよさからくる余裕なのかもしれない。

関連記事:ガイ・リッチー、マドンナの歌はシュミじゃない?
関連記事:ガマドンナ、母親業もラクじゃない?
関連記事:マドンナ、オスカー・パーティーの翌日に陪審員候補として出廷

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]