「ヤング・スーパーマン」のジョン・シュナイダー、ティーンの妊娠を扱ったドラマへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・シュナイダー - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 テレビドラマ「ヤング・スーパーマン」でクラーク・ケントの父親ジョナサンを演じているジョン・シュナイダーが、題名がまだ決まっていないティーンの妊娠を扱ったドラマにレギュラー入りすることが発表された。すでにモリー・リングウォルドアーニー・ハドソンの出演が決まっている。ティーンエイジャーの予想外の妊娠が家族や友人との関係にどう影響を与えるかを描いていくドラマとなり、ジョンは、医者マーシャル・ジョンソン役で登場するとのこと。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]